異文化勉強会 (2014年11月)

  異文化勉強会             ※日本PR協会会員限定
「駐日オランダ王国大使館 訪問」
– 11月27日(木)18:00~20:00  –     申込みを締め切りました 

交流委員会では、世界の様々な地域の文化に直接ふれ、その地域の生活・経済・社会 などの見聞を広める異文化勉強会を開催しております。

来る10月29日から3日間、日本の皇室と大変近いウィリアム・アレキサンダー国王陛下 ならびに同王妃が国賓として来日されます。大型経済ミッションも同行予定で、マスコ ミでも話題になると思われます。この機会に、オランダ王国大使館を訪問し、日蘭400年 余の交流史、EUでのオランダの魅力、またその世界一級のブランド・パワーの源泉を学びます。

オランダは九州ほどの面積ですが、17世紀には世界の海を制覇し、鎖国時代の日本とは長崎、 平戸の商館を通じ交易し、科学や文化面で日本の近代化に多大な影響を及ぼしました。 シェル石油、ユニレバー(いずれも蘭英の合弁)やフィリップス、ING、ハイネケンなどの 世界的企業を輩出しており、農産物の輸出額では、米国に次いで世界2位です。
欧州で最も英語が通じる国の1つであり、情報発信力も高く、国際会議や外交面でもリーダー シップを発揮しており、現在、日本からEUへの進出企業数では、英国と常に1、2位を争って います。スポーツ面でも、サッカーや野球が強く、水泳、柔道、アイススケートでは多くのゴールド メダリストを輩出、ゴッホ、フェルメールなどの絵画、コンセルトヘボーオーケストラなど、芸 術分野でも世界的に知られています。オランダのカントリーブランドの源泉はどこにあるのか……。 オランダ王国大使館で探訪する企画です。
会員各位にはぜひともご参加いただき、400数年にわたる日本とオランダの外交・貿易・科学・交流 を偲びながら、都心の紅葉と東京タワーのライトアップを楽しみ、優雅なひと時をお過ごしください。

 
開催日時 2014年11月27日(木)18:00 ~20:00
 会場 駐日オランダ王国大使館 大使公邸
〒105-0011 東京都港区芝公園3 丁目6 番3 号   TEL: 03-5776-5400
・地下鉄日比谷線 神谷町駅 徒歩5 分
・都営三田線 御成門駅 徒歩10 分
※ 駐車場はございませんので公共交通機関をご利用下さい。アクセス : http://japan-jp.nlembassy.org/binaries/content/assets/postenweb/j/japan/nederlandse-ambassade-in-tokio/embassy-map.pdf

*オランダ王国大使公邸 について
竣工:1928年(昭和3年)在日大使館の中でも最も由緒あるものの一つです。
設計:ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー、上林敬吉
施工:清水組
構造:鉄筋コンクリート造2階建、銅板葺

協力 駐日オランダ王国大使館
集合時間 17:45(時間厳守)
 集合場所 駐日オランダ王国大使館 大使公邸 玄関ロビー
 会費 5,000円/1人(通訳料・ディナーブッフェ(飲み物付))

※今回は現地で会費を集めることができません。お申込いただきました皆様には
請求書をお送りさせていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申上げます。
スケジュール ①  大使より「オランダ王国の日本でのカントリ―ブランディング」ブリーフィング(日英逐次通訳付)…… 40分
② QA…… 15分
③ ブッフェ・ディナー …… 約1時間余り
大使、文化・広報参事官、経済公使など大使館幹部
定員 50名 ※ 満員になり次第締め切ります。
申込み締め切り  11月7日(金)

※ 締め切り後、大使から参加者宛てに招待状を送付されますので、この招待状を当日ご持参ください。
※ 準備の都合上、キャンセルは11月20日(木)までにお願いいたします。
それ以降のキャンセルおよび、ご連絡なくキャンセルの場合は、会費をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせ (公社)日本パブリックリレーションズ協会(担当:縮)
TEL:03-5413-6760
E-メール:mail@prsj.or.jp
お申込み

※申込みを締め切りしました

※日本PR協会会員限定です。会員外の方はご参加いただけません


※お申込み完了後、申込内容の確認メールをお送りいたします。メールが届かない場合は、申込が正常に完了していない場合がありますので、お手数ですが再度お申込みいただくか、事務局までお問合わせください。

※ オランダ王国大使館では和文と英文の併記された参加者リストが必要とのことですので、お手数をおかけいたしますが、英文表記でのご記入もお願いいたします。

注意事項 〇入館にあたり、名刺+身分証明書(免許証など顔写真つき)をご用意ください。
〇大きな荷物の持ち込みはご遠慮ください。
〇プレゼンのカメラ撮影、ビデオ、録音はOKです。 パーティでの撮影はマナー上原則ご遠慮ください。
〇服装はビジネスでお願いします。

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 交流委員会