第7回 メディア研究会

ダイレクトメディア FaceBook に取り組むJALに学ぶ

拝啓 平素は日本PR協会、並びに企業部会の活動に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。会員の皆様には、今夏の節電対策に知恵を絞りつつ、多忙な広報業務に精励されているものと拝察いたします。

さて、企業部会の広報責任者・実務者を対象に、来る6月11日(月)に「第7回企業部会フォーラム・メディア研究会」を開催する運びとなりましたので、以下の通りご案内申し上げます。昨年は、「週刊新潮」編集長、「毎日新聞」論説委員(経済担当)をお招きしたフォーラムを2回開催し、それぞれ多くの企業広報会員の皆様に参加いただきました。このたびの第7回は、日本航空株式会社から広報部長 溝之上 正充氏と顧客戦略推進部推進グループ長 浅香 浩司氏をお迎えし、FaceBookに先進的に取り組まれている事例をお伺いします。

ソーシャルメディア利用者の急拡大を背景に、広報やマーケティングにおいてダイレクトなコミュニケーションのあり方は重要な課題となっています。経営や人事・労務を巻き込んだソーシャルメディアへのさまざまな対応が試行されている中、グループ社員一人ひとりの顔が見えるJALのFaceBookは、新鮮で心地よい品格を感じさせ、多くのファンを獲得しています。JALの広報、マーケティングが一体となって展開するブランド訴求の力と対話力を披露いただくとともに、社内の協力体制やルール作り、さらに運営の要諦など企業広報にとって大いに参考にすべきお話を伺った後、立食懇談による交流会も計画しています。

会員各位、とりわけ今年度会員になられた企業広報、マーケティングご担当者様には、会員交流の場でもある本研究会に奮ってご参加下さいますよう心からお待ちしております。

 

開催日時

2012年6月11日(月) 18:30~21:00

開催場所

六本木ヒルズクラブ
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー51階

http://www.roppongihillsclub.com/visitor/dfw/jp/common/pdf/map.pdf

【注意】ヒルズクラブではスマートカジュアルドレスコードを適用しています。下記の通り、ご案内いたしますので、ご協力お願い申し上げます。
1)男性は襟のついたシャツまたはジャケットを着用ください。
2)女性はスタンダード・ドレスコードに準じた服装をお願い致します。キャミソール等をお召しの場合は上着の着用をお願いいたします

参加対象

日本PR協会加盟の企業部会会員(一社複数名の参加可)

定員

40名(席数が限られていますので、お早めにお申込みください)

参加会費

6,000円/1人(協会領収証発行/当日申し受けます)

内容

日本航空株式会社 溝之上広報部長、浅香顧客戦略推進部推進グループ長による

「JALのFaceBook ~ダイレクトメディアへの先進的取り組み」

申込み締め切り

6月1日(金)

※準備の都合上、キャンセルは6月4日(月)までにお願いいたします。

6月5日(火)以降のキャンセルおよびご連絡がなくキャンセルの場合は、会費をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

(公社)日本PR協会(担当:縮)  TEL:03-5413-6760

備考

・参加ご希望の方は(社)日本PR協会 事務局宛にお申込ください。

※なお、(1)参加確認のご連絡は満員時を除き差し上げませんのでご了承ください。  
(2)録音はご遠慮ください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 企業部会