第10回 広報ゼミ

第10回目のテーマは、「危機管理広報」です。コンプライアンス上の問題や、災害時等、様々な事件・事故に際して、企業が危機的状況に置かれた場合の広報のあり方は、広報マンの重要なテーマです。

危機管理時の対応如何で、企業イメージを大きく損なうことはもとより、逆に適切な対応により、逆に評価を高めることもあり得ます。平時の広報とは異なる、危機管理時の広報のあり方について、過去の事例・体験を他企業から学ぶことや、課題認識を共有することにより、今後の会員企業の広報対応能力の強化に繋げたいと思っております。

今回は、大手町のNTT・コーポレート・ニューズルームにて開催します。

また、意見交換会の後場所を移し、懇親を深めたいと考えております。当日は参加企業のいくつかから、過去の事例、現状の課題などの報告の後、質疑応答、意見交換をする予定です。より親密で、深い議論ができる場に積極的にご参加下さいますよう、心からお待ち申し 上げます。

なお、危機管理時の広報対応の実例を話して頂くことを想定しているため、内容については原則、出席者限りのオフレコとさせて頂きます ので、予めご了解ください。

また、事前に企業会員各社から、各社の危機管理広報への対応状況や課題等を簡単なアンケートで募りたいと考えております。アンケートにつきましては、後ほど、ご案内させて頂きます。(当日広報ゼミにご参加できない方々はアンケートのみのご回答も可能ですので、奮ってご回答のほどよろしくお願い申し上げます。)

 

開催日時

2013年4月19日(金) 17時~21時

集合時間

16:45

集合場所

アーバンネット・大手町 1F受付
〒112-8531 東京都千代田区大手町2-2-2

会場

13F NTTコーポレート・ニューズルーム

テーマ

「危機管理広報」

当日の予定

16:45~17:00 会場案内・名刺交換

17:00~19:00 討議

19:15~21:00 懇親会

会費

ゼミのみ参加者 : 無料

ゼミと懇親会参加者 : 5,000円(1人/食事・飲物代含む) ※会費は当日申し受けます

定員

30名(申し込み先着順/定員登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加対象

日本PR協会加盟の企業部会 会員(原則1社1名様)

申込み締め切り

4月10日(水)

※準備の都合上キャンセルは4月15日(月)までにお願いいたします。

以降のキャンセルおよびご連絡がなくキャンセルの場合は、会費をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。

お申込み

お申込みはこちらから → 第10回「広報ゼミ」「危機管理広報」申込フォーム

アンケート

アンケート調査へのご協力のお願い→第10回「広報ゼミ」「危機管理広報に関するアンケート」 ※締め切り 4月12日(金)

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会

TEL:03-5413-6760 FAX:03-5413-2147

E-メール:mail@prsj.or.jp

備考

  • お申込み完了後、申込内容の確認メールをお送りいたします。
    メールが届かない場合は、申込が正常に完了していない場合がありますので、お手数ですが再度お申込みいただくか、事務局までお問合わせください。
  • 録音はご遠慮ください。


(公社)日本パブリックリレーションズ協会 企業部会