コミュニケーション・ケーススタディ講座⑤/デジタルメディア・スタディ (3月16日)

 

講座概要

ソーシャルメディア時代の
コーポレート・コミュニケーション戦略

~組織コミュニケーションとデジタルメディアの効果的活用~

FacebookやTwitter、Lineをはじめとするソーシャルメディアの利用も人々の暮らしに定着、生活者をつなぐコミュニケーションのプラットフォームとして主要な位置を占めるに至りました。

企業においてはマーケティングのみならず、ブランディングや危機管理、インターナル(社内広報)など、コーポレート・コミュニケーションの領域においてもデジタルメディアを活用しようと、さまざまな取組みを進めてきましたが、明確な成功指標をかかげられず未だ試行錯誤を繰り返している企業が少なくないのも実情です。

今回の講座では、デジタルメディアとコーポレート・コミュニケーションに知見の深いクロスメディア・コミュニケーションズの雨宮和弘氏を講師に迎え、急速に変化するメディア環境のなかで、コーポレート・コミュニケーション活動としてさまざまなデジタルメディアの活用に取り組む企業の実例を豊富なケーススタディを通して解説いただきます。単なる事例紹介を越え、課題解決から成功を導くポイントまで、企画、構築、運用などの点まで掘り下げて紹介していただき、受講者の皆様への実践的なヒントとなる講座といたします。

広報・PRにおけるデジタルメディアの発展と活用を探る本講座に、多くの皆様の受講をお待ちします。

日    時
2017年3月16日(木) 19:00~21:00
会    場

六本木アカデミーヒルズ49
東京都六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階(会場地図はこちら

講    師

雨宮和弘 (あめみや かずひろ)氏

クロスメディア・コミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長
 

<プロフィール>

外資系半導体企業(日本TI、インテル)にて企業広報を担当。
1994年、日本におけるネット商用利用開始時期より率先して企業広報視点でのウェブ活用を考える(日本TI)。1996年、インテルにて初代ウェブマスター。
1998年に独立。大手企業、団体のウェブ活用支援(「ビジネスプロセス」+「情報技術」
+「広報コミュニケーション」の理解)
・外資系日本支社のウェブコミュニケーション展開
・海外向けメディアリレーションとウェブコミュニケーション
・インナーコミュニケーション(グローバル、ローカル)
・IR、CSR、採用、パブリックリレーションとのウェブの連携
等に強みを持つ。
セミナー講演(経済広報センター、宣伝会議、日本パブリックリレーションズ協会、他)
ネット活用を通じてビジネスに寄与する広報組織と人材育成
・日本広報学会理事
・IABC(International Association of Business Communicators) 日本代表

受講料(税込)

一般 :16,200円

PRプランナー資格取得者(准・補含む) :14,040円

日本PR協会会員社員 :10,800円

受講者種別「日本PR協会会員」は、日本PR協会の「個人正会員」「個人賛助会員」「PRプランナー会員」としてご登録いただいているご本人様、もしくは「法人正会員」としてご登録いただいている会社・団体(グループ会社、系列会社を除く)の社員の方が対象となります。その他の方で「PRプランナー資格取得者(准・補含む)」でない方は、「一般」の料金が適用されますのでご注意ください。

お支払方法

銀行振込 

※振込手数料はご負担ください。会場での直接のお支払いはお受けできませんのでご了承ください。

定    員

40名

申込期間
・申込方法

3月14日(火)まで

下記の「キャンセルポリシー」をご確認の上、このページのいちばん下にある「お申込みはこちら」のボタンをクリックし、所定のフォームに必要事項を記入してお申込みください。

 

備    考

  • Webサイトによるお申込みの受付は自動返信メールにてご連絡させていただきます。

  • 撮影・録音はご遠慮ください。

  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 -> リーフレットのダウンロードは こちらから

 

キャンセルについて 必ずお読みください

キャンセルされる時期によって、以下のキャンセル料が発生いたします。

講座実施11営業日前(3月1日)までのキャンセル … 無料

講座実施10営業日前(3月2日)から6営業日前(3月8日)までのキャンセル … 受講料の50%

講座実施5営業日前(3月9日)以降のキャンセル … 受講料の100%

キャンセルのご連絡なく当日欠席された方 … 受講料の100%

※ キャンセルのご連絡はメールにてお願いいたします。お電話ではお受けできませんのでご了承ください。

受講料の請求書送付とお支払いについて

受講料の請求書は、受講申込後 約1週間以内にご指定の住所へ発送いたします。受講料は、指定の口座へ受講当日までにご入金ください。請求書が届かない場合は、事務局までお問い合わせください。