広報・PRブラッシュアップ講座②「ベーシックPRプランニング」

 

講座概要

戦略的PRプランニングのためのスキルとポイント

【講座概要】

企業や団体のPR・広報部門には、新製品・サービスの市場導入や企業提携、危機的事態への対応、社員やその家族に向けた取り組み等、さまざまな目的に応じた幅広いコミュニケーション戦略の立案・実行が求められています。広範な範囲におよぶPR業務において、単にメディア掲載を追い求めるだけでは必ずしも課題解の決にはつながりません。課題解決に向けて設定された目的に応じ、どのステークホルダーとどのようにコミュニケーションを行い、適切な関係を構築するかという「リレーションシップ・マネジメント」の観点から戦略的にPR計画を立案し、実行することが重要になります。

PRプランニングでは、企業や団体の経営目標・事業目標と綿密な現状分析に基づいてPR目標を導き出し、それを達成するための戦略とコミュニケーションプログラムを計画・立案していきます。PRプランニングをテーマとする本講座では、一連のプロセスにより策定される戦略的なPRプランニングをテーマに、プランの作成に求められるスキルやポイントについて、実務経験の深い講師の指導により4時間の講義と演習を通じて習得します。 (本講座は「PRSJ認定PRプランナー3次試験」の受験にも役立ちます。)

PRプランニングの基礎について習得を目指す本講座。企業・団体においてコミュニケーション活動を主体的に推進する広報・PRパーソンの参加をお待ちします。

 

【講座アジェンダ】

1. 戦略的PRプランニングとは
  現状分析
  PR目標の設定
  ターゲットの設定
  PR戦略の構築
  PRプログラムの作成
  PRプログラムの実行
  活動結果の分析・評価

2. 課題に基づいたPRプランの作成
  グループごとにPRプランを作成

3. 作成したPRプランの発表
  グループごとに発表

4. 講評とまとめ

日時

2017年10月25日(水) 15:30~19:30

会場

富士ソフト アキバプラザ 「EXルーム」
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 7階

講師

横田 和明(よこた かずあき)氏

株式会社井之上パブリックリレーションズ 

アカウントサービス本部 戦略企画部 部長

<プロフィール>

井之上パブリックリレーションズ入社後、化学、半導体、情報セキュリティ、クラウド、エアライン、ビッグデータ、機械学習、金融、3Dプリンター、デジタルコンテンツ、不動産、ベンチャー、ベンチャーキャピタル、教育、自動車部品、消費財、観光、公的機関、各種協会など幅広い分野のクライアントを担当。2016年に主導した規制緩和プロジェクトで国際PR協会アワード部門最優秀賞、日本PR協会PRアワードグランプリを受賞。ビジネススクール、各学会や協会、広報勉強会などで講演多数。公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー資格保持。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。

 

髙野 祐樹(たかの ゆうき)氏

株式会社井之上パブリックリレーションズ 

アカウントサービス本部 AS2部 部長

<プロフィール>

井之上パブリックリレーションズ入社後、IT関連企業を中心にメーカー、航空、観光、人材、ベンチャー企業からメディアや政党に至るまで、幅広い業界でPRコンサルティングを実施。特に情報セキュリティ分野では豊富な経験を持つ。
公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(PRSJ)認定PRプランナー資格保持。同協会でPRプランナー部会幹事として、PRプランナー向けイベント等の企画・運営に携わる。また、PRSJ主催「PRプランナー3次試験対応講座 – 広報・PR計画の立案作成(コーポレート課題)』の講師も務める。
早稲田大学第一文学部総合人文学科人文専修卒業。

受講料

(税込)

一般 : 25,920円

PRプランナー資格取得者(准・補含む) : 22,680円

日本PR協会会員社員 : 17,280円

※受講者種別「日本PR協会会員」は、日本PR協会の「個人正会員」「個人賛助会員」「PRプランナー会員」としてご登録いただいているご本人様、もしくは「法人正会員」としてご登録いただいている会社・団体(グループ会社、系列会社を除く)の社員の方が対象となります。その他の方で「PRプランナー資格取得者(准・補含む)」でない方は、「一般」の料金が適用されますのでご注意ください。

定員

40名 (最低開講人数20名)

申込期間

・方法

受講受付:10月20日(金)まで

受講料はクレジットカード(Peatix)によるお支払いをお願いいたします。なお、日本PR協会会員の方はご希望により、請求書による銀行振込もご利用いただけます。

  • お申込は、まず下記の「キャンセルポリシー」をご確認ください。
  • お支払い方法として、クレジットカード払いを選択される方は左側のボタンを選択し、Peatixからお申込ください。
  • 日本PR協会の会員の方で請求書の送付をご希望される方は右側のボタンをクリックし、所定のフォームに必要事項を記入してお申込みください。請求書は、受講申込後 1週間以内にご指定の住所へ発送いたします。受講料は指定の口座へ受講当日までにご入金ください。請求書が届かない場合は、事務局までお問い合わせください。

備考

  • Webサイトによるお申込みの受付は自動返信メールにてご連絡させていただきます。
  • 撮影・録音はご遠慮ください。
  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
  • お申込みが最低開講人数に達しない場合は開講を中止することがございますので、あらためてご了承ください。

 

キャンセルについて 必ずお読みください

キャンセルされる時期によって、以下のキャンセル料が発生いたします。

講座実施11営業日前(10月10日)までのキャンセル … 無料

講座実施10営業日前(10月11日)から6営業日前(10月17日)までのキャンセル … 受講料の50%

講座実施5営業日前(10月18日)以降のキャンセル … 受講料の100%

キャンセルのご連絡なく当日欠席された方 … 受講料の100%

※ キャンセルのご連絡はメールにてお願いいたします。お電話ではお受けできませんのでご了承ください。

 

<お申込はこちらから>

 

クレジットカード払い

対象: 一般、
PRプランナー(准・補)、
日本PR協会会員

 

請求書払い

対象: 日本PR協会会員のみ

 

 

「日本PR協会会員」の方は、「種別」にご注意ください 必ずお読みください

※ お勤め先が「個人正会員」としてご入会されている場合、社員の方は会員料金が適用されません。お勤め先の会員種別を こちらのページ で今一度ご確認ください。