第251回定例会【関西部会主催】

今年も残すところ1カ月余となりましたが、米大統領選は番狂わせの結果となり、トランプ氏が当選、来年1月には第45代大統領に就任します。ご承知の通り、トランプ氏は予備選、本選を通じて過激な発言で注目を浴び、選挙後の株価、為替は乱高下しました。今後、トランプ政権がどのような政策を打ち出すのか、日本のみならず世界中が固唾を呑んで注目しています。

そこで今年を締めくくる年末定例会は、同志社大学の村田晃嗣教授を講師にお迎えして、『大統領選挙後の日米関係』をテーマにお話を伺います。村田教授は同志社大学法学部を卒業後、米ジョージ・ワシントン大学に留学。その後、神戸大学大学院博士課程修了後、同志社大学法学部教授、学部長を経て今春まで学長の要職にありました。産経新聞「正論」執筆メンバーであり、テレビや講演でも活躍され、的確で明快、格調高い論評は定評があります。トランプ政権発足を控えて政治・軍事・外交始めTPPなど経済関係がどう展開するのか。新たな年を前に日米関係を中心に濃密な講話が拝聴できるものと期待しています。ご多忙のこととは存じますが、何卒ご出席下さいますようご案内申し上げます。

 なお、定例会終了後、忘年会を兼ねた懇親会を開催しますので併せご出席ください。

開催日時

12月15日(木) 17時~18時30
(終了後懇親会)

開催場所

大阪凌霜クラブ・サロン

大阪市北区梅田1-3-1
(大阪駅前第1ビル11F  
06-6345-1150

テーマ

「大統領選後の日米関係」

講師

同志社大学法学部教授 村田 晃嗣(むらた・こうじ)氏

会費

会員 : 無料
非会員 : 2,000円

 
忘年懇親会費用は会員・非会員共に5,000円 

 申込み方法

こちらから申込み書をダウンロードし、事務局・村田宛 FAXでお願いします。 

 第251回 定例会 申込み書

※日本PR協会会員以外の方もお申込みいただけます。

その他

※忘年会には楽しい「イベント」を企画しています。貴社の商品などで、ご寄贈いただける逸品がございましたら、お持ちよりをお願いします。(事前にお知らせいただければ幸いです)。世間の憂さを忘れて、楽しい一夜を過ごしたく、皆様のご参加をおまちしています。

※事前に商品の送付をご希望の方
 〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1 大阪凌霜クラブ(気付)へお願いします。

※ 当日キャンセルの場合は参加費を徴収させていただきます。

申込み受付期間

12月10日(土)までに 関西事務局・村田宛 FAXでお願いします。
FAX:06-6344-3005
TEL:06-6344-3002
e-mail: murata@prsj.or.jp

※当定例会は、日本PR協会会員以外の方もお申込みできます。