第256回定例会

第256回定例会は6月23日(金)、摂南大学の久保広正経済学部長を講師にお招きし、「英国のEU離脱と今後の欧州情勢」のテーマでお話を伺います。

ご承知の通り、英のEU離脱で揺れる欧州ですが、仏は親EUのマクロン大統領が誕生。一方で英の6月総選挙を受け本格的な離脱交渉がスタートしますが、その前途は多事多難です。ヒト・モノ・カネの移動や関税問題など多くの課題があり、はたして2年間の交渉期限内で解決するのかー。ロンドンの金融街・シティの凋落も現実味を帯びており、交渉の行方は現地進出の日系企業にも大きな影響を与えます。

久保教授は1973年、神戸大学卒後丸紅入社、77年日本経済研究センターさらに欧州共同体委員会(ブラッセル)に出向。その後、丸紅英国を経て99年神戸大学教授、15年11月から現職にあります。商社マンとしてのキャリアに加え、EU中枢での経験による実務・理論は定評があります。日本EU学会理事で、EU関連の著書・論文も多数あり、わが国でも有数の“EU学者”と申せます。日本にとっても延び延びとなっているEU及び英との経済連携協定は喫緊のテーマでもありますが、EUの先行きが読みづらい今こそ、久保学部長のお話を伺うことは意義あるものと考えます。

終了後、講師を交えて交流懇親会を開催します。奮ってのご参加を期待します。

開催日時

 6月23日(金) 17時~18時30
(終了後懇親会)

開催場所

大阪凌霜倶楽部(講演=セミナールーム、交流会=サロン)

大阪市北区梅田1-3-1
(大阪駅前第1ビル11F  
06-6345-1150

テーマ 「英国のEU離脱と今後の欧州情勢」
講師 摂南大学 経済学部長 久保広正 
会費 会員 : 無料
非会員 : 2,000円


交流会費用は会員・非会員共に3,000円 
 申込み方法

こちらから申込み書をダウンロードし、事務局・村田宛 FAXでお願いします。 

 第256回 定例会 申込み書

※日本PR協会会員以外の方もお申込みいただけます。

その他 ※ 当日キャンセルの場合は参加費を徴収させていただきます。
申込み受付期間 6月20日(火)までに 関西事務局・村田宛 FAXでお願いします。
FAX:06-6344-3005
TEL:06-6344-3002
e-mail: murata@prsj.or.jp

※当定例会は、日本PR協会会員以外の方もお申込みできます。