第132回 定例研究会

週刊ダイヤモンドの読み解き方と企業広報としてのアプローチ

早足に桜の季節も過ぎゆき、つつじが美しく咲く頃となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、5月開催の第132回定例研究会は、「週刊ダイヤモンド」編集長 田中 久夫氏にご登壇いただき、下記要領にて開催いたします。当初3月にご講演いただく予定でしたが、東日本大震災のため定例研究会が中止となり、あらためて講師をお願いいたしました。

この間、同誌では、東日本大震災後による日本経済や産業への打撃と復興への道、原発事故による放射能の食生活への影響などについて、精力的な報道を展開しています。また、かねてより「新聞・テレビの勝者なき消耗戦」をテー
マとしたジャーナリズム分析、「2011年フェイスブックの旅」など話題の特集、「ホテル」「マンション」特集では業界の最新情報など、多彩な情報を提供してきました。

経済、産業、経営のみならず、一般の生活者にとっても大いに参考となる情報を幅広く提供する「週刊ダイヤモンド」について、その編集方針、広報への期待、編集部とのコミュニケーションの方法などを中心に、震災後の報道余話も交えお話を伺います。皆さまのふるってのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2011年5月24日(火)

□開場・昼食11:45~12:20 □講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

六本木アカデミーヒルズ40
〒106-6151 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階
http://www.academyhills.com/aboutus/map.html

講師

ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド」編集長 田中 久夫氏

テーマ

「週刊ダイヤモンドの読み解き方と企業広報としてのアプローチ」

会費

4,000円(昼食代込み)    ※当日申し受けます。

定員

70名(満員になり次第締め切ります)

法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、
法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、
個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びCはご本人のみのご参加可。

申込み締め切り

5月19日(木)

※申込のキャンセルは5月20日(金)までにメールでお願いいたします。
5月23日(月)以降のキャンセル、およびご連絡がないキャンセルの場合は、会費を請求させていただきますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

(社)日本パブリックリレーションズ協会    TEL:03-5413-6760

備考

受講確認のご連絡は満員時を除き差し上げませんのでご了承ください。

撮影・録音はご遠慮ください。

 

(社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会