第140回 定例研究会

テレビの新境地を開拓するWBSのFacebook戦略
-放送のネット活用とソーシャルメディア運営の極意を学ぶ-

5月の第140回定例研究会は、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト(WBS)」で番組プロモーションのFacebook運用を担当されている、報道局ニュースセンターの鈴木宏昭 デジタル編集担当部長を講師にお迎えします。鈴木部長は、第138回定例研にお招きしたWBS・大信田プロデューサーと共に、局の看板ともいえる「WBS」のイメージを牽引されている仕掛け人であり、番組制作を支えてきた現場のご経験をもとに、これからのSNSを活用する広報に大きな示唆をいただけるものと思います。

「WBS」のFacebookページに寄せられる「いいね!」(ファン)は、開設1年で14万件を超えたとのこと。これは他のニュース番組が設けるFacebookページへのファン数を大きく上回り、さらに他局ページの全ファン数にも匹敵するアクセス獲得です。Facebookによるダイレクトコミュニケーションは、テレビ視聴者の「WBS」への関心をさらに高め、視聴率を増加させる好循環を生み出しています。

今回の定例研究会では、「WBS」が視聴者とのコミュニケーションにFacebookを採用した考え方、運用におけるご苦労や工夫などを含め、ソーシャルメディアへの取り組みについてお話をうかがいます。また、広報・PR業務に携わる私たち会員への率直なアドバイスもいただき、ソーシャルメディアの活用を模索する皆様を支援する場としていきたいと考えております。皆様のご参加をお待ちします。

 

開催日時

2012年5月31日(木) 開場・昼食 11:45~12:20 / 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

六本木アカデミーヒルズ49 「カンファレンスルーム」

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

http://www.academyhills.com/aboutus/map.html

講師

株式会社テレビ東京 報道局 ニュースセンター デジタル編集担当部長 鈴木宏昭氏

テーマ

テレビの新境地を開拓するWBSの Facebook 戦略 -放送のネット活用動向とソーシャルメディア運営の極意を学ぶ-

会費

4,000円(昼食代込み)    ※当日、受付にて申し受けます

定員

64名(定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください)

※法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、

法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、

個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びCはご本人のみのご参加可。

お申込み締め切り日

5月28日(月) ※準備の都合上、申込のキャンセルは5月29日(火)正午までにお願いいたします。

それ以降のキャンセルおよびご連絡がないキャンセルの場合は、会費を請求させて いただきますので、あらかじめご了承ください。

お申込み方法

定員となりましたので、締め切らせていただきました。 先着順にキャンセル待ちを受け付けております。

キャンセルをご希望の方は、こちらのフォームより、キャンセル待ちの旨ご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。 記入例(問い合わせ記載欄)

「第140回 定例研究会 キャンセル待ち希望」 ※お電話によるキャンセル待ちは受付ておりませんので、予めご了承ください。

※キャンセル待ちをお申し込みいただいても、キャンセルの発生しだいでは受講できませんので、予めご了承ください。

※キャンセルが発生しだい受付順にご案内させていただきます。また、キャンセルにお申込みいただいた方には、講座前日までに、キャンセル状況・受講のご連絡をさせていただきます。 ※日本PR協会会員限定のセミナーとなります。

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760

備考

受講確認のご連絡は満員時を除き差し上げませんのでご了承ください。

撮影・録音はご遠慮ください。

会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会