第145回 定例研究会

プライムタイムを独走する『報道ステーション』
~経済ニュースを題材に絶好調の舞台裏を語る~

各局の花形番組が凌ぎを削るプライムタイムで、キャスター古舘伊知郎氏の軽妙なトークで様々なニュースを伝えるテレビ朝日の『報道ステーション』。2004年のスタート以後、視聴者の大きな支持を集めてプライムタイムを独走、重要度の高い番組として企業広報関係者から強い関心が寄せられています。今年初の第145回定例研究会では、『報道ステーション』のプロデューサーとしてご活躍され、現在、テレビ朝日 報道局 経済部長を務める東 卓夫氏を講師に迎え開催します。

本研究会で同氏には、企業広報の視点からも関心の高い経済ニュースを題材として、『報道ステーション』の報道局における位置付けと制作体制、取材の方針や進め方、一日の制作スケジュール、重視することなど、番組作りの舞台裏についてお話しいただきます。また、番組と接点を持つ広報関係者への期待やアドバイスなど広報に携わる人々に対する忌憚のないご意見もうかがいます。
人気絶好調のニュース番組はどのように作られるのか、その取材や制作に関する考え方やしくみへの理解を通じ、テレビ報道を対象とする広報活動の手がかりを探る機会として、本研究会へ皆さまふるってのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2013年 2月27日(水)

開場・昼食 11:45~12:20 / 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

日本外国特派員協会(FCCJ)
東京都千代田区有楽町1丁目7番地1 有楽町電気ビル北館20階

http://www.fccj.or.jp/japanese/access

講師

株式会社テレビ朝日 報道局 経済部長 東 卓夫 氏

テーマ

プライムタイムを独走する『報道ステーション』~経済ニュースを題材に絶好調の舞台裏を語る~

会費

4,000円(昼食代込み) ※当日、受付にて申し受けます

定員

70名(定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください)
※法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、
法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、
個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びCはご本人のみのご参加可。

お申込み締め切り日

定員となりましたので、締め切らせていただきました。

先着順にキャンセル待ちを受け付けております。
ご希望の方は、こちらのフォームより、キャンセル待ちの旨ご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

記入例(問い合わせ記載欄)
「第145回 定例研究会 キャンセル待ち希望」

※準備の都合上、お申込済のキャンセルは2月25日(月)12:00までにお願いいたします。

それ以降のキャンセルおよびご連絡がないキャンセルの場合は、会費を請求させて いただきますので、あらかじめご了承ください。

お申込み方法

キャンセル待ちは、上記をご参照ください。

※日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません。

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760  Mail: mail@prsj.or.jp

備考

  • 受講確認のご連絡は満員時を除き差し上げませんのでご了承ください。

  • 撮影・録音はご遠慮ください。

  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会