第146回 定例研究会

「ワンテーマ主義」で女性の知的興味を刺激する「FRaU」の編集方針
–女性向けライフスタイル誌を対象とした広報・PR活動の秘訣を探る–

アラ30からのキャリア女性をメイン読者として特集主義を貫くライフスタイル誌「FRaU」。

「美容」「ファッション」「仕事」「旅」「インテリア」「ボディ」「占い」など多彩な領域を、独特な切り口によるワンテーマ主義の企画で紹介し女性の知的興味を刺激します。ファッションやコスメなどのブランドとの誌面におけるコラボレーションは、時代を先取りしたトレンドを生み出し働く女性から高い支持を集めています。

第146回定例研究会では、広報・PR関係者の関心も高い「FRaU」の関 龍彦 編集長をお招きします。関編集長には、ユニークな世界を誌面に凝縮する「FRaU」編集の方針や体制、編集会議の様子、編集・制作の流れやスケジュールなどをはじめ、読者の興味を惹きつける魅力的な企画をどのように創るのか編集の舞台裏をお話しいただきます。また、ブランドとのタイアップに関する考えや進め方、編集部へのアプローチ法など広報・PR関係者への忌憚のないアドバイスもいただきます。

女性向けライフスタイル誌を対象とする広報・PR活動を研究する貴重な機会として、皆さまのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2013年3月19日(火)

開場・昼食 11:45~12:20 / 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

六本木アカデミーヒルズ49 「カンファレンスルーム」

東京都六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

http://www.academyhills.com/aboutus/map.html

講師

株式会社講談社 「FRaU」編集長  関 龍彦 氏

テーマ

「ワンテーマ主義」で女性の知的興味を刺激する「FRaU」の編集方針
–女性向けライフスタイル誌を対象とした広報・PR活動の秘訣を探る–

会費

4,000円(昼食代込み) ※当日、受付にて申し受けます

定員

64名(満員になり次第締め切りますので、早目にお申込みください)
※法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、
法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、
個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びCはご本人のみのご参加可。

お申込み締め切り日

申込み受付けを締切りました。追加申込みをご希望の方は、下記よりご連絡ください。

お申込み方法

終了いたしました。

※日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760  Mail: mail@prsj.or.jp

備考

  • ホームページまたはメールによるお申込みの受付は自動返信メールにてご連絡させていただきます。

  • 撮影・録音はご遠慮ください。

  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会