第147回 定例研究会

心を揺さぶり感動を与える「ガイアの夜明け」の映像作り

- 人気経済ドキュメンタリー番組の舞台裏研究 -

 

ビジネスの現場で様々に奮闘する人々の姿をとおして経済の裏側を鋭く抉るテレビ東京の経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」。眼前に立ち塞がる困難を知恵と工夫、そして情熱で乗り越える努力は、視る人々の心を揺さぶり大きな感動を与えます。そんな胸を打つ映像作りには、綿密かつ粘り強い取材を続ける番組スタッフの熱い思いが込められています。

新年度第1回となる第147回定例研究会では、「ガイアの夜明け」のチーフ・プロデューサー 野口雄史氏をお招きし、妥協を許さぬ映像作りの舞台裏を余すところなく語っていただきます。毎回のテーマや取材対象をどう選定するか、制作及び取材で重視していること、その体制やスケジュールなどに加え、番組に関心を寄せる広報・PR関係者への期待と忌憚のないアドバイスをうかがいます。

放送開始以後12年を迎える人気経済ドキュメンタリー番組を研究する、広報・PR関係者にとって必見の機会です。皆さまふるってのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2013年4月19日(金) 開場・昼食 11:45~12:20 / 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

六本木アカデミーヒルズ49 「カンファレンスルーム」
東京都六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階
http://www.academyhills.com/aboutus/map.html

講師

株式会社テレビ東京 報道局 報道番組センター 「ガイアの夜明け」チーフ・プロデューサー 野口 雄史 氏

<略歴>

1990年テレビ東京入社。夜の経済ニュース番組、WBS(ワールドビジネスサテライト)の記者兼ディレクター。以後、「ガイアの夜明け」の番組立ち上げに参画。当初はディレクター、その後プロデューサーとして8年間担当。2011年10月より「ガイアの夜明け」に戻りチーフプロデューサー。現在に至る。

テーマ

心を揺さぶり感動を与える「ガイアの夜明け」の映像作り
- 人気経済ドキュメンタリー番組の舞台裏研究 -

会費

4,000円(昼食代込み) ※当日、受付にて申し受けます

定員

64名(満員になり次第締め切りますので、早目にお申込みください)

※法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、
法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、
個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びCはご本人のみのご参加可。

受付締切日

4月16日(火)

※準備の都合上キャンセルは4月17日(水)正午までにメールでお願いいたします。 それ以降のキャンセル、およびご連絡がないキャンセルの場合は、 後日会費を請求させていただきますので、予めご了承ください。

お申込み方法

こちらのお申込みフォーム よりお願いいたします。

※日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません。

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760 Mail: mail@prsj.or.jp

備考

  • ホームページまたはメールによるお申込みの受付は自動返信メールにてご連絡させていただきます。
  • 撮影・録音はご遠慮ください。
  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会