第166回定例研究会

テレビ東京のニュース報道   満席につき受付を終了(キャンセル待ち受付中)                         
~『ワールドビジネスサテライト』から『チャージ730!』まで~ 

経済情報に定評のあるテレビ東京のニュース報道。絶え間なく変化する企業や産業の躍動を、鮮度の高いニュースを通じて視聴者に伝えます。なかでも人気の高いのは『ワールドビジネスサテライト(WBS)』。番組への的確なアプローチは、企業等の広報担当者にとっては必須の課題です。

さて、6月開催の第166回定例研究会では、テレビ東京報道局においてニュースセンター長として活躍されている大信田雅二氏をお招きします。大信田氏は昨年春まで約3年にわたりプロデューサーとして『WBS』の制作をご担当、その後ニュースセンター長に昇格されテレビ東京のニュース報道を統括し、またこの4月より始まった朝の情報番組『チャージ730!』ではチーフ・プロデューサーとして敏腕を揮われています。

今回の定例研究会では、『WBS』の最新動向をはじめとして、テレビ東京のニュース番組の構成、ニュース編集方針や制作体制、取材先の選定や取材の進め方、さらに『WBS』の人気コーナー「トレンドたまご」や各番組へのアプローチの進め方等、テレビ局側からみた企業やPR会社による広報対応の秘訣について、滅多に聞けないアドバイスをいただきます。さらに新情報番組『チャージ730!』の魅力についてもご紹介を賜り、企業とのコラボの可能性について触れていただく予定です。

テレビ東京・ニュース報道の全体像と対応を学ぶ本研究会。 皆様奮ってのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2015年6月16日(火)     

開場・昼食 11:45~12:20 / 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会    場

AP東京丸の内

講    師

株式会社テレビ東京 報道局次長 兼 ニュースセンター長 兼 解説委員

『チャージ730!』チーフ・プロデューサー  大信田雅二氏

テーマ

「テレビ東京のニュース報道 

~『ワールドビジネスサテライト』から『チャージ730!』まで~」

会    費

4,000円 (昼食代込み) 
※当日、受付にて申し受けます

定    員

80名(定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください)

※ 法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、 個人正会員B・特別会員・個人賛助会員B及びPRプランナー会員はご本人のみのご参加可。

お申込み締め切り日

6月12日(金) 12:00

※準備の都合上、お申込み後の参加キャンセルのご連絡は、6月12日(金)16:00までにお願いいたします。それ以降のキャンセルの場合、キャンセルのお手続きのないままご欠席された場合は、後日キャンセルフィーとして会費分(4,000円)を請求させて いただきます。あらかじめご了承ください。

お申込み方法

満席につき受付を終了(キャンセル待ちを受付けています)

なお、キャンセル待ちの上、聴講ご希望の方は  こちらのページ のフォームにて受付けいたします。”第166回定例研究会のキャンセル待ち希望”である旨、フォームに明記の上、ご連絡ください。キャンセルが発生しましたら、受付順にご案内させていただきます。

※日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません。

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760   Mail: mail@prsj.or.jp

備    考

  • ホームページよりのお申込みにご協力をお願いいたします。

  • 受付の確認は自動返信メールにてご連絡させていただきます。このメールはお申込みの受付を確認する「受講証」となりますので、プリントアウトして当日は会場までご持参ください。

  • 会場における撮影・録音はご遠慮ください。

  • 講師の緊急な都合により予定が変更になる場合は、ご了承ください。

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会