第178回定例研究会

『日経ビジネス』の編集とこれからのメディア展開
  ~三位一体のビジネスメディア戦略を探る~ 

 

 1969年の創刊以来、独自のスタッフライター制による取材を通して企業や産業界、経済を高い品質と精度で伝え、読者数No.1のビジネス誌として25年間にわたり独走を続ける『日経ビジネス』。今では経営判断に役立つ貴重なコンテンツを提供する「経営情報メディア」として、トップをはじめとする経営層、企業・団体を支える管理層を中心とする読者より高い支持を得ています。

メディア環境の変化がビジネスメディアの世界にも押し寄せる今、同誌はオンラインメディアと紙媒体の特性を融合する「OneNB戦略-ひとつの日経ビジネス-」の方針のもと、速報性を重視する『日経ビジネスオンライン』、わかりやすい解説を加える『日経ビジネスDigital』、そして報道を深掘りする『日経ビジネス』の三位一体のメディア戦略を強力に推進、メディア環境の変化に対応する新たな付加価値の提供により多様化する読者ニーズに応えています。

 

 第178回定例研究会では、『日経ビジネス』編集長の飯田展久氏を講師に迎え、変化の時代における『日経ビジネス』編集の方針や体制、取材先の選定や取材の視点、三位一体のメディア戦略に基づく新展開などについてお話しいただきます。あわせて、編集部へのアプローチの仕方、記者との付き合い方のポイントなど、広報・PRパーソンの業務に役立つ率直なアドバイスも頂戴します。 ビジネスメディアの雄『日経ビジネス』の編集とこれからの展開を探る本研究会。多くの皆様のご参加をお待ちいたします。

 

開催日時

2016年10月25日(火)     

開場・昼食 11:45~12:20/講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会    場

コンベンションホールAP東京丸の内

東京都千代田区 丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階

講    師

日経BP社 日経ビジネス編集長  飯田展久氏

テーマ

「『日経ビジネス』の編集とこれからのメディア展開
~三位一体のビジネスメディア戦略を探る~」

会    費

4,000円 (昼食代込み) 
※当日、受付にて申し受けます

定    員

80 名 (定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください)

※ 法人正会員・個人正会員Aは、会員様1名につき他1名の計2名まで、法人登録会員・個人賛助会員Aはご本人または代理の方のみ、 個人正会員B、特別会員・個人賛助会員B、PRプランナー会員はご本人のみのご参加可。

お申込み締切日時

10月21日(金)  12:00

※準備の都合上、お申込み後の参加キャンセルのご連絡は、10月21日(金) 16:00までにお願いいたします。

それ以降のキャンセル及びキャンセルのお手続きのないままご欠席された場合は、後日キャンセルフィーとして会費分(4,000円)を請求させて いただきます。あらかじめご了承ください。

お申込み方法

終了いたしました

※日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません。 

お問い合わせ

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760   Mail: mail@prsj.or.jp

備    考

  • ホームページよりのお申込みにご協力をお願いいたします。

  • 受付の確認は自動返信メールにてご連絡させていただきます。このメールは「受講証」となりますので、プリントアウトして受付にて提示をお願いします。

  • 会場における撮影・録音はご遠慮ください。

  • 講師の緊急な都合により予定が変更になる場合は、ご了承ください。

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会