ニュース/トピックス

米国研修報告・シンポジウム開催のご案内

日本PR協会では、2月10日(月)に昨年9月実施した米国研修旅行報告・シンポジウムを開催します。
SNSの手法が次々に誕生、ネット環境が進化している中で、SNSを駆使したPRの実情と、政府や団体などに働きかけることで事業を円滑に進めるPA(パブリック・アフェアーズ)について、ご報告します。
特に、PAでは“眼からウロコ”のような話も多くあり、我々が早急に取り組んでいかなければいけない課題だと痛感させられました。
今回のシンポジウムでは、PR・PA先進国のアメリカの実情と、日本企業の今後のPAへの関わり方について提言したいと考えています。
ご多忙の折とは存じますが、奮ってご参加ください。詳細はこちらから


2014年1月22日prsj
カテゴリー:ニュース/トピックス

  • バナー

    • 共同通信PRワイヤー
    • 内外切抜通信社