活動報告

「第154回定例研究会」を開催

2月25日、東京・日比谷の日本外国特派員協会にて、「第154回定例研究会」を開催しました。講師には、防衛省航空幕僚監部広報室3等空佐の赤田賢司氏を招き、「航空自衛隊の広報戦略~「空飛ぶ広報室」に続く空自広報活動の新展開~」をテーマに自衛隊の広報活動の現状やこれからの課題、現在進めている斬新な広報的取組みなどについてご講演いただきました。

講演では、航空自衛隊の広報体制、テレビや映画などへの制作協力が具体的に語られ、民間企業とは異なるさまざまな取組みの現状に聴講者の多くが聴き入っていました。


2014年2月25日prsj
カテゴリー:活動報告

  • バナー

    • 共同通信PRワイヤー
    • 内外切抜通信社