活動報告

「新春PRフェスタ2015」開催報告

1月21日(水)六本木のグランドハイアット東京2階において、「新春PRフェスタ2015」と銘打って協会主催のイベントが開催され、「新春PRフォーラム」「賀詞交歓会」合わせて延べ人数100名余の方々のご参加をいただきました。 当日は、「日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー」及び「日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー」表彰式から始まり、「新春特別講演会」、「賀詞交歓会」と続き、新春の一日を協会の行事で過ごしていただきました。 各々の報告は以下の通りです。

【第6回新春PRフォーラム】

16:00からグランドハイアット東京 2階「アニス」において「第6回新春PRフォーラム」が開催されました。

第1部では、「日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー」及び「日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー」の表彰式を執り行いました。 まず、2014年度「日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー」の表彰式では、受賞者の九州旅客鉄道株式会社(JR九州) 代表取締役会長 唐池恒二氏が、

また、2013年度「日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー」は、NPO法人富岡製糸場を愛する会(代表して冨岡背製糸場を愛する会 理事長の高橋伸二氏と理事の平田 学氏)が受賞され、各々近見理事長からトロフィーと副賞の目録が贈呈されました。 贈呈後受賞者から唐池氏と高橋氏から受賞スピーチをいただきましたが、お二人ともユーモアも随所にちりばめられたすばらしいスピーチでした。

 

festa04festa02

 

 

 

 

 

 

                                                                          

 

 

 

 

 

 

                                                                                                 【 唐池恒二 氏】                                         【 高橋伸二 氏】

第2部は新春特別講演として「第3次安倍政権の課題と展望」をテーマに、ジャーナリストで共同通信客員論説委員 後藤謙次氏にご講演いただきました。 「第6回新春PRフォーラム」は68名の方(招待者含む)にご参加いただきました。festa05

 

 

 

 

 

 

 

 

        

                                              【後藤謙次 氏】

【賀詞交歓会】

新春PRフォーラムが終了後、会場を同階「バジル」に移し、賀詞交歓会を開催いたしました。 理事長挨拶に続き、日本広報学会 理事長 清水正道氏のご挨拶と乾杯のご発声ののち、懇談の場へと移りました。 この日は各コーナーで用意されたお酒や料理に舌鼓を打ちながら談笑したり、名刺交換をするシーンが数多く見受けられました。festa2

 

 

また、日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー受賞者のNPO法人富岡製糸場を愛する会の皆様、新春特別講演でご講演いただきました後藤謙次様もご臨席いただき、ご挨拶もいただきました。

会員がお互いに仕事や近況の話に花を咲かせる中、20時分に副理事長 山田悦朗氏による中締めの挨拶があり、盛況のうちに2014年度の賀詞交歓会が終了いたしました。

なお、今回の賀詞交歓会は、105名の皆様(招待者含む)にご参加いただきました。 参加者の皆様、ありがとうございました。festa1

 


2015年2月24日prsj
カテゴリー:活動報告

  • バナー

    • 共同通信PRワイヤー
    • 内外切抜通信社