2018年度「米国研修旅行」

国際・交流委員会では米国研修旅行を企画いたしました。

10月22日(月)~25日(木)の4日間、米国の経済およびメディア活動の中心地であるニューヨークと首都ワシントンDCを訪れ、最新のPR・コミュニケーションのトレンドとともに、パブリック・アフェアーズ、ロビイング、LGBTQなどのダイバーシティ&インクルージョンの領域での最新動向を把握するためのプログラムです。

以下は研修旅行の概要です。ご確認ください。

開催日時

 2018年10月22日(月)~25日(木)の4日間(現地集合・現地解散を予定) 

最少催行人員

10名(定員になり次第締め切らせていただきます)

現地での費用概算

参加者10名の場合: 約32万円
参加者15名の場合: 約30万円

*含まれる費用

■現地ホテル宿泊費(シングル、ポータレッジ・朝食付)
NY:The Watson Hotel, DC: Holiday Inn DC Central White Houseを予定
■NY、DC内移動費:バスチャーターを予定 (可能な場合はホテルから徒歩にて移動)
■通訳費
■懇親会会場費
■ランチミーティング等会場費
※NY→DC間の移動は料金に含まれていません。日本からの航空手配時に、24日午前中でのNY→DC移動も含めてご予約ください。

*自己負担
■渡航費、旅行保険、現地での空港からホテルまでの移動費(NY→DCの移動時含む)、フェアウェル・ディナー以外の食費等
■24日(水)夜にグローバルSABREアワードの受賞式もワシントンDCで開催予定で、各自の手配・負担となりますが、参加することも可能です。
■その他、自己負担になりますが、現地でのセミナー等の情報があれば参加者の方に随時お伝えいたします。

募集締切

10月5日(金)(定員になり次第締め切らせていただきます)

日程

【10月21日(日)】 現地ホテルにチェックイン(NYホテル泊)

【10月22日(月)】
 <午前> Widen+Kennedy訪問 ※Widen+kennedyは2018年AdAge Agency of the Yearです。
<午後> PR WEEK編集長スティーブ・バレット氏とランチミーティング
     MSL訪問 (NYホテル泊) ※MSLは5年連続CEIスコア100%、
     LGBTQ Equalityで全米No1のPRエージェンシーです。

【10月23日(火)】   
<午前> McCann New York訪問
<午後> McCann CEO ハリス・ダイヤモンド氏(元ウェーバーシャンドイックCEO)と
     ランチミーティング(NYホテル泊)

【10月24日(水)】  
<午前> ニューヨークからワシントンDC移動(各自手配、ホテルチェックイン)
<午後> 現地PA関連エージェンシー訪問 (DCホテル泊)

【10月25日(木)】
<午前> ホームズ・グループ代表 ポール・ホームズ氏と朝食ミーティング
<午後> Allison+Partners訪問
     APCO訪問 (DCホテル泊)
     フェアウェル・ディナー

【10月26日(金)】 現地発

*訪問先日程は変更となる可能性があります。

お申込み

①下記申込みフォームよりお申込み下さい。
②お申込みいただきました皆様には参加人数確定後に協会よりご請求書を送付します。

お申込みはこちらから → 「米国研修旅行」参加 申込フォーム

※日本PR協会会員限定です。協会会員外の方は、お申込みいただけません。

 

【お取消し料・変更手数料につきまして】

旅行会社の規約によりお取消し料・変更手数料につきましては以下の内容で費用が発生いたしますのであらかじめご了承ください。

  • 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目にあたる日より前に解除する場合 旅行代金の10%
  • 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目から3日目までに解除する場合 旅行代金の20%
  • 旅行開始日の前々日から旅行開始までに解除する場合旅行代金の50%
  • 旅行開始後の解除および無連絡不参加の場合旅行代金の100%

お問い合わせ

研修企画に関するお問い合わせ: 日本パブリックリレーションズ協会 渡邉、鈴木
現地への渡航等のお問い合わせ: 近畿日本ツーリスト第7営業支店 田中 
TEL: 03-6891-9307/e-mail: tanaka160020@mb.knt.co.jp

備考

◎お申込み完了後、申込内容の確認メールをお送りいたします。
メールが届かない場合は、申込が正常に完了していない場合がありますので、お手数ですが再度お申込みいただくか、事務局までお問合わせください。

 

(公社)日本パブリックリレーションズ協会 国際・交流委員会