PRプランナー3次試験対応講座(2018年度冬期)

講座概要

日本パブリックリレーションズ協会は、2019年1月26日に実施予定の第23回PRプランナー資格検定3次試験の受験者を主な対象とする「PRプランナー3次試験対応講座(2018年度冬期)」を、来る12月4日より6回にわたって「六本木アカデミーヒルズ」にて開講いたします。

 

「PRプランナー3次試験対応講座」は、PRプランナー資格取得を志す3次試験の受験者を対象に、合格に必要な知識やスキルを身に付けていただくことを目的とする受験対策講座です。
講座は、「ニュースリリースの作成」、マーケティング及びコーポレートの両分野における「広報・PR計画の立案作成」について、それぞれ2週にわたる講義と演習で構成されています。講義で学んだポイントについて実習を通じて的確に習得できるため、専門的なスキルを問われる3次試験の合格に向けた最も効果的な受験対策となります。講師には、試験対策の指導に実績のある広報・PR実務の専門家を起用、6回の講座を通じて、試験課題となるニュースリリース作成及び広報・PR計画の立案に関し、合格に欠かせない内容を学ぶことができます。

 

なお、本講座では、インターネットを利用することにより、時と場所を選ばず任意の時間に受講できるWeb受講サービスを提供いたします。本サービスにより、遠隔地に居住の方、仕事に追われご多忙な方でも、パソコンを利用して都合のよい時間に、また理解できるまで何度でも履修することができます。

 

本講座の受講はPRプランナー試験の最難関である3次試験合格に向けた最短コース。PRSJ認定PRプランナー資格の取得をめざす皆様の受講をお待ちいたします。

開講内容

[会場受講]

2018年 12月4日(火)/ 12日(水)/ 19日(水)/ 26日(水)/ 2019年 1月9日(水)/ 15日(火)

いずれも 19:00~21:30

[Web受講]

会場開講日から 2~3日以内に講座アーカイブ(会場における講座を記録した動画)をアップいたします。2月1日(金)までご都合のよい時間に何回でもご覧になれます。

※会場講座のライブ中継は実施いたしません

会場
(会場受講の方)

六本木アカデミーヒルズ49

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

プログラム

12月4日(火)/ 12月12日(水) 「ニュースリリースの作成」

講師: 青田浩治氏 ( 株式会社電通パブリックリレーションズ 第3PC局 オリンピック・パラリンピック部 シニア・アドバイザー )

12月19日(水)/ 1226日(水) 「広報・PR計画の立案作成(コーポレート課題)」

講師: 高野祐樹氏 ( 株式会社井之上パブリックリレーションズ アカウントサービス本部 AS2部 部長 )

1月9日(水)/ 1月15日(火) 「広報・PR計画の立案作成(マーケティング課題)」 

講師: 野村康史郎氏 ( 株式会社オズマピーアール 営業戦略室 室長)

受講料
(税込)

[会場受講+Web受講]

  • 日本PR協会会員: 32,400円
  • PRプランナー取得者(准・補も含む): 43,200円
  • 一般: 48,600円

[Web受講のみ] 

  • 会員、PRプランナー、一般いずれも: 32,400円

※「日本PR協会会員」の料金は、日本PR協会の法人正会員としてご入会いただいている会社・団体にお勤めの方、もしくは個人正会員・個人賛助会員・PRプランナー会員としてご入会いただいているご本人様が対象となります。お勤め先が「法人正会員」ではなく「個人正会員」としてご入会されている場合、社員の方は会員料金が適用されません。お勤め先の会員種別を こちらのページ で今一度ご確認ください。

※「PRプランナー取得者(准・補も含む)」は、1次、2次の試験合格後に認定申請を行い、PRプランナー補もしくは准PRプランナーの資格を取得された方が対象となります。試験に合格されたのみでは対象になりませんので、ご注意ください。

定員

40名(会場受講)

受付期間

会場受講: お申込み受付を締切りました

  (12月4日~12月10日に会場受講をお申込みされた場合、第1回講座はWeb受講となります)

Web受講: 講座開講後も1月17日(木)までお申込みを受け付けます

お支払いと
お申込み

受講料はクレジットカード(Peatix)によるお支払をお願いいたします。なお、日本PR協会会員の方はご希望により、請求書による銀行振込もご利用になれます。

お申込みは、下記の「キャンセルポリシー」をご確認の上、クレジットカード払いを選択される方は左側のボタンを、日本PR協会会員の方で請求書の送付をご希望される方は右側のボタンをクリックし、所定のフォームに必要事項を記入してお申込みください。

備考
  • 会場受講の方の講座資料は、会場にて当日分を配布いたします。
  • 会場受講の方には、演習の際に携帯可能なノートパソコンのご使用をお薦めします。ただし、会場では受講者全員分の電源を用意できませんので、講座中はバッテリで駆動できるタイプのパソコンをご持参ください。( パソコンをご持参いただかない場合でも、受講には支障はございません。)
  • Web受講用のID・パスワードは、12月3日までにメールにてお送りします。12月4日以降にお申込みの場合は2、3営業日中にお送りします。
  • Web受講の方の講座資料は、Webよりダウンロードしてご利用いただきます。資料コピー(印刷物)の送付はございませんので、予めご了承ください。なお、一部の資料についてメール添付でお送りすることもございます。
  • 撮影・録音はご遠慮ください。
  • 会場の都合により予定が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

キャンセルポリシー 必ずお読みください

キャンセルされる時期によって、以下のキャンセル料が発生いたします。

  • 会場講座開講 11営業日前(11月16日)までのキャンセル … 無料
  • 会場講座開講 10営業日前(11月17日)から 6営業日前(11月26日)までのキャンセル … 受講料の50%
  • 会場講座開講 5営業日前(11月27日)以降のキャンセル … 受講料の100%
  • キャンセルのご連絡なく当日欠席された方 … 受講料の100%

※ お申込み後にキャンセルの手続きを完了をされていない場合は、受講の有無にかかわらず、受講料を全額ご請求させていただきます。

11月27日以降にお申込みされた場合、受講のキャンセルには受講料100%相当額のキャンセル料が発生いたします。予めご了承の上、お申込みください。

 

受講料の請求書送付とお支払いについて

日本PR協会会員の方で請求書の送付をご希望の方には、お申込み後 1週間程度でご指定の住所へ発送いたします。受講料は、請求月翌月末日までにご入金ください。

 

参考図書の優待販売について

講座でお配りする資料とは別に、受講者には、以下の参考図書を優待価格で会場販売します。(以下の価格はすべて税込です)

「改定版 広報・PR概論」 2,000円 (定価 2,700円)

「広報・PR実務」 2,400円 (定価2,592円)

「2018年度改訂 広報・PR資格試験 過去問題集」  1,300円 (定価 1,620円)

「広報・マスコミハンドブックPR手帳」  1,100円 (定価 2,000円)

 

新テキスト(2019年8月実施の第25回1次試験以降に対応)

「広報・PR概説」(1次対応)  2,100円 (定価 2,592円)

「広報・PR実践」(2次・3次対応)  2,300円 (定価2,808円)

お申込みが「Web受講のみ」の方で、上記テキストをご希望の方は、メール にてご連絡ください。

 

Web受講について

  • 本講座の動画コンテンツは、映像配信プラットフォーム「クラストリーム」を利用して配信を行います。
  • 演習につきましては、Web受講の方はグループワークにはご参加いただけません。課題等の演習は、受講者個人で取り組んでいただきます。

 

Web受講の推奨環境について

[OS] Windows 7 / 8.x / 10 / MacOS X ver.10.9 以降
[CPU] Windows は 2.3GHz 以上のx86互換プロセッサー / Mac は Core Duo 1.83GHz 以上のプロセッサー
[メモリ] 2GB以上
[ブラウザ] Microsoft Internet Explorer11以降、Microsoft Edge、最新バージョンのFireFox、Google Chrome
[プラグイン] Adobe Flash Player ver11.1.0 以降
[回線] ADSL、CATV、光回線などの高速回線 ( 推奨:2Mbps以上、必須:500kbps以上 )

※ クッキーおよび JavaScript を有効にしてください。

※ スマートフォンによる視聴について動作保証はいたしかねます。視聴をご希望される場合は、専用アプリ「クラストミル」をインストールの上、ご本人の責任のもとでお試しください。
[AppStore] / [GooglePlay] (Android OS 4.4、5.0、5.1)

※ 推奨環境を満たしていても、インターネットの回線状況・混雑状況、あるいは別アプリケーションの同時利用等により、正常に再生できない場合がありますのでご注意ください。

 

お申込はこちらから

 

クレジットカード払い

対象: 一般、
PRプランナー(准・補)、
日本PR協会会員

 

請求書払い

対象: 日本PR協会会員のみ

 

 

「日本PR協会会員」の方は、「種別」にご注意ください 必ずお読みください

※ お勤め先が「個人正会員」としてご入会されている場合、社員の方は会員料金が適用されません。お勤め先の会員種別を こちらのページ で今一度ご確認ください。