新春PRフォーラム関西

新年を迎えるにあたり、1月16日(水)に加地伸行・大阪大学名誉教授を講師に迎え、「マスコミ偽善者を斬る!」のテーマで新春PRフォーラム関西を企画致しました。

この1年、日本列島は政治・経済・社会など各分野で様々な出来事がありました。不祥事も政界、産業界(企業)からスポーツ界まで相次ぎ、「お詫び会見」がメディアを賑わしました。こうした事件について、メディア―特にテレビでは政治家や学者、評論家がコメンテーターとして登場、論評を加えます。朝のモーニングショー、昼のワイドショー、夜のニュース報道まで枚挙に暇がありません。

加地氏は昭和35年、京都大学文学部卒業。名古屋大学等を経て58年大阪大学文学部教授(平成9年退官)。漢籍の泰斗で、保守派の論客として知られ、産経新聞「正論」執筆メンバーです。今秋、「マスコミ偽善者列伝~建前を言いつのる人々」(飛鳥新社)を出版。この中で当世ジャーナリズムは「三無主義」(無責任、無知、無節操)に陥っていると指摘し、マスコミに跳梁跋扈する人々を実名で「日本をダメにする偽善者」とバッサリ斬っています。その中にはNHK出身で売れっ子のジャーナリスト、池上彰氏や福島瑞穂・元社民党党首、小池百合子東京都知事、前川喜平・前文科省事務次官ら著名人も含まれています。東洋思想の第一人者が語るニュースと人物の“真贋”を拝聴する絶好の機会と存じ、皆様のご出席をお待ちしています。なお終了後、新年交流懇親会を開催します。

 
開催日時

2019年1月16日(水)17時00分~18時30分

 会場

中央電気倶楽部(講座=317号、懇親会=特別食堂)

大阪市北区堂島浜2-1-25 電話:06-6345-6351 

※ 交流会は特別食堂(3F)で開催します。

講師

大阪大学名誉教授  加地 伸行 氏

テーマ 「マスコミ偽善者を斬る!」
会費

 会員:無料 
 非会員:2
,000円(税込)
 交流会費用は会員・非会員共に3,000円(税込)

 申込み方法

こちらから申込み書をダウンロードし、事務局・村田宛 FAXでお願いします。 


 

 

 

※日本PR協会会員以外の方もお申込みいただけます。

その他

※当日キャンセルの場合は懇親会費を徴収させていただきます。

申込み受付期間

1月10日(木)までに 関西事務局・村田宛 FAXでお願いします。
FAX:06-6344-3005
TEL:06-6344-3002
e-mail: murata@prsj.or.jp

※当フォーラムは、日本PR協会会員以外の方もお申込みできます。