第268回定例会のご案内

第268回定例会は、産経新聞社の内田博文経済部長を講師にお迎えして、『産経新聞大阪経済部の取材体制と編集方針』のテーマでお話を伺います。

新聞各社は社論が異なるように編集分野でも、各社ごとの違い・特徴があります。産経新聞は大阪で誕生した“地元紙”として、経済部では関西企業に特化した取材体制と編集方針を貫いています。特に中堅中小企業取材では1970年代、他社に先駆け「中堅企業面」を設け、地場産業の報道にも力点を置いています。

内田部長は1991年、産経新聞入社。神戸支局、夕刊フジを経て2001年に大阪経済部に異動。以来、中堅・ベンチャー企業、機械、電鉄、建設、商工、財界などの現場記者・キャップ・デスク(次長)を歴任、現在まで一貫して経済畑を歩んでいます。この間、東京経済部で経団連、エネルギー、国土交通省などの記者クラブキャップ(06年~09年)、経済本部次長(13年~17年)を経験、昨年7月から現職にあります。

現役時代は数々のスクープと取材先の内情を熟知した記事で知られ、部長就任後も「関西経済の活性化に資するニュース」をモットーにした紙面作りを目指しています。広報担当者にとっても普段接触する機会が多い経済部の実態を伺うことは意義あると考えます。

定例会終了後、懇親会を開催致します。こちらもご参加下さい。

開催日時

2月25日(月)17時~18時30分
 
(終了後懇親会)

開催場所

大阪凌霜クラブ・セミナールーム

大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル11F(TEL. 06-6345-1150)

※ 懇親会=同サロン

テーマ  「産経新聞大阪経済部の取材体制と編集方針」
講師

産経新聞大阪経済部長  内田 博文(うちだ・ひろふみ)氏

会費 会員 : 無料
非会員 : 2,000円

懇親会費用は会員・非会員共に3,000円 

 申込み方法

こちらから申込み書をダウンロードし、事務局・村田宛 FAXでお願いします。 

 

 

 

※日本PR協会会員以外の方もお申込みいただけます。

その他 ※ 当日キャンセルの場合は参加費を徴収させていただきます。
申込み受付期間 2月20日(水)までに 関西事務局・村田宛 FAXでお願いします。
FAX:06-6344-3005
TEL:06-6344-3002
e-mail: murata@prsj.or.jp

※当定例会は、日本PR協会会員以外の方もお申込みできます。