第201回定例研究会 [会員限定セミナー] 

混沌とするメディア環境とこれからのニュースメディア 
~「インターネットメディア協会」代表理事 瀬尾 傑氏に訊く~

 

インターネットの地球的普及を背景に、メディア環境は大きな変貌を遂げました。多大な影響力を誇ったテレビ、新聞などのマスメディアはかつての勢いを失い、情報発信が誰にも容易なネット上では、ニュースメディアのみならずtwitterやfacebookなどソーシャルメディアが世論にも多大な影響を与えています。

 

2016年、アメリカ大統領選挙において、対立候補を貶めるフェイクニュース(虚偽報道)の意図的な拡散が選挙結果に多大な影響を及ぼすなど、政治的な手段としてソーシャルメディアが世論の誘導、操作を行ったことが指摘されました。わが国では熊本地震の発生直後、「ライオンが街に放たれた」との写真入りのフェイクニュースがtwitter上で拡散され、人々を不安に陥れる悪質な悪戯として物議を醸しました。生活者は自ら情報の真偽を確認するすべもなく、フェイクニュースに象徴される恣意的な情報操作や悪用は、社会を混乱させる重大問題として関心を集めています。

 

一方、メディアやジャーナリストの間では、流通する情報の正確性・妥当性を検証するファクトチェックの仕組み作りが進められ、さらにわが国における主要なニュースメディアが結集しネットにおける様々な問題の解決をめざす「インターネットメディア協会(JIMA)」が発足するなど、情報流通の適正化へ取組む機運も大きく高まりつつあります。企業・団体の情報発信に携わる広報・PR関係者も、メディアやジャーナリストの取組みを注視しながら、より適正なコミュニケーション活動を行うことが必須の課題となりました。

 

今回の定例研究会ではJIMAの代表理事に就任したスマートニュース株式会社スマートニュースメディア研究所 所長の瀬尾 傑氏を講師にお招きします。瀬尾氏には、ますます進化するニュースメディアのこれからとともに、フェイクニュースに象徴されるネットにおける情報流通の諸問題、課題解決に向けたスマートニュースメディア研究所の取り組み、JIMAの活動などについてお話しいただきます。また、激変したメディア環境において適切なコミュニケーションを求められる広報・PRパーソンは、情報リテラシーを如何に高めメディアと向き合うべきかなど、率直なお考えをうかがいます。

 

混沌とするメディア環境におけるニュースメディアの現状とコミュニケーションのあり方を考える本研究会。皆さまのご参加をお待ちします。

 

開催日時

2019年6月19日(水)

□ 開場・昼食 11:45~12:20  □ 講演・質疑応答・名刺交換 12:20~14:00

会場

六本木アカデミーヒルズ49 カンファレンスルーム

東京都六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

講師

スマートニュース株式会社 スマートニュースメディア研究所 所長 瀬尾 傑氏  

テーマ

混沌とするメディア環境とこれからのニュースメディア  
~「インターネットメディア協会」代表理事 瀬尾 傑氏に訊く~

会費

4,000円(昼食代込み)※当日、受付にて申し受けます

定員

70名(定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください) 

※ 正会員は会員様1名につき3名まで、個人会員は会員様ご本人のみご参加可。准会員の方はご参加いただけません。(2019年4月以降の会員種別)

※ 正会員につきまして、メールでのご案内は「マイページ」をお持ちの方すべてではなく、代表会員の方のみにお送りします。3名までご参加いただけますので、社内で参加者をご調整の上、お申込みいただくようお願い申し上げます。

お申込み締切日時

終了しました

※準備の都合上、お申込み後の聴講キャンセルのご連絡は、6月17日(月)17:00 までにメールでお願いいたします。それ以降のキャンセル及びキャンセルのお手続きのないままご欠席された場合は、後日キャンセルフィーとして会費分(4,000円)を請求させていただきます。あらかじめご了承ください(キャンセル・ポリシー)

お申込み方法

① 聴講ご希望のみなさまは、前述の「キャンセルポリシー」をご確認ください。

② ご了解いただけましたら、このページの一番下にある「お申込みはこちら」のボタンをクリックしてください(「マイページ」のログイン画面が表示されます)。

③「マイページ」からログインして所定のフォームにアクセスし、必要事項を記入してお申込みください。

※ 日本PR協会会員限定のセミナーです。協会会員外の方は、お申込みいただけません。

お問い合わせ (公社)日本パブリックリレーションズ協会 TEL:03-5413-6760 Mail: mail@prsj.or.jp
備考
  • 会場における撮影・録音はご遠慮ください。
  • 講師の緊急な都合により予定が変更になる場合は、ご了承ください。
 
(公社)日本パブリックリレーションズ協会 教育委員会